<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

orz
2007年 10月 28日
スケアメ男子SP。
地上波でも夜中に放送予定があったから、一応起きて待ってたのに。

愛媛朝日は放送しねぇ~~~orz

明日の女子SPからですってよ。
これだから民放ってヤツは!!


電王にハマリすぎてフィギュア熱は冷めたかと思ったけど、
意外に楽しみにしてた自分に気付いてビックリです。

くそー
動画探しちゃうぞ!
[PR]
2007年 10月 20日
耳鼻科での血液検査の結果がでました。
e0044481_22212032.jpg

オールゼロ。
検査に引っかからないくらいの低い測定値だったらしいです。

先生「お前、100点満点やな!」

そんなに低い値なら、アレルギー反応しないで欲しいです先生...

てゆーか喉は良くなったのに、鼻が酷いです先生。
1日中むずむずするし、目はちょっと痒いし、頭はぼーっとするし、
正直辛いです...orz

しかし抗生物質が鼻に効くようになるまでは、1週間はかかるものらしい。
花粉症対策の薬を、時期がくる1週間前から飲み始めるのも、そういうことらしいです。

あと数日の辛抱か...
出そうで出ないクシャミが、地味にしんどい。
[PR]
2007年 10月 16日
アレルギー性鼻炎と喉風邪の併発と診断されました。
前記事に堂々と『花粉症』とか書いたけど、まーそれはそれ。
あれもアレルギーの一種だし、あながち間違いではない。たぶん。

前回血液検査をしたのが中3の頃ということで、また改めて血ぃ抜かれました。
久々の注射でちょっと緊張。
でもあのドキドキが好きな私は、刺さるトコもまじまじと見てきました(笑)
結果が出るのは来週らしい。

ところで今回行った耳鼻科。
正確には耳鼻咽頭科。

何と言えばいいのか...すごくオープンというか、全部筒抜けというか。
先生自ら「うちは個人情報とかないから(笑)」とか言うようなトコでした。

ざっくばらんなおじいちゃん先生ががひとりで診察して、
サポートする看護士さんは10名前後。
その全員がワンフロアに集合してて、仕切りもなにもないの。
真ん中にどーんと先生の机と診察台があって、壁を一周するように、受付のコーナーがあったり、吸引機(この字でいいのかな)とかがあったり。

他の患者さんの症状とかまる分かりですよ。
中待合のすぐ目の前に、診察スペースがあるんだもん。
地元で通ってた耳鼻科もそんな感じだったけど。
...もしかして耳鼻科って、どこでもこうなの?

挙句レントゲン写真とか、他の患者さんと合同で説明されるし。
私の鼻は70点で、おばちゃんは10点だって。なんだここ(笑)
先生も看護士さんも患者さんも、みんなが家族みたいな、そんな雰囲気。
楽しいけど、いいのかそれで。

そして最後の問診時。
カルテに書かれた私の年齢を指して、
「お前、ほんとにこの年齢か!?二十歳くらいだと思って話してたわ!」
はぁ、すんません。よく言われます。
「いや~、その位にしか見えねぇって、なあ!」
気付くとフロア中の看護士さんや患者さんが、みんな私に注目してるじゃないか。
「めっちゃ見られててすごい恥ずかしいんですけど!」
「だからうちには個人情報とかねぇから(笑)」

なんか好きだわここ(笑)
[PR]
2007年 10月 15日
先週の連休に長野の実家へ行ってきたり、その前後に東京で遊んだり、珍しく活動的な日々を過ごして体調を崩したのか、ここのところ喉の痛みが酷いです。

9日辺りからヒリヒリしてたのが、今日になって物を飲み込むのも痛いほどになりました。
熱はない感じ。
おっかしいなーと思っていたら、なんとなく鼻がむずむずするような、しないような。

くしゃみはほとんど出ないし、目も言うほど痒くないけど、花粉症だコレ。
絶対そう。過去の経験的にきっとそう。

小3くらいに発症してから、毎年春に症状が出るようになって、高校を卒業してからはほとんど大丈夫だったんだけど。
愛媛のなんかこの近所に、私がアレルギー反応を起こす花粉が飛んでるらしい。
なにかは分かんないけど、飛んでるらしい。

やだなー。
こっちにいる限り、毎年この時期に発症しそうじゃん。
はぁ...orz
[PR]