カテゴリ:うつつ日記( 256 )

2008年 09月 03日
蟹が食べたいという義弟さんの希望で、旦那の家族から一緒に食べに行こうとのお誘いが。
てゆーかむしろ『来い』みたいな。
食べるのめんどくさいし、味も別段好みじゃないんだけど、せっかくなので行ってきました。

たぶん楽だからとゆー理由で、一律でコースを注文。
絶対食べきれないに違いないと思うけど、嫁の身でそんなこと言えない。

More
[PR]
2008年 08月 12日
1ヶ月ぶりにこんにちは。
今4ヶ月の半ばなのですが、つわりも治まって食欲も復活。
食べれる量はまだ普通の7割くらいですが、徐々に人間らしい生活ができるようになってきました(笑

今日から出産まで、産科のある別の病院へ通院です。
今までのクリニックは女医さんが診てくれるアットホームな雰囲気が好きだったのですが、婦人科のみで出産の設備がないため、先生が開業前に勤務していたという病院を紹介していただきました。

ちょっと遠くなった(´・ω・`)
でも大きい病院で、緊急のときも対応してくれるので安心です。

ずっと超音波検診の写真だけで順調に育ってる赤さんを確認していたのですが、今日は初めてエコー検査をしましたよ!
(お腹の上から機械を当てて、リアルタイムで赤さんを見れる検査)

赤さんはお昼寝中でした。
横向きに外を見てるような格好ですやすや。
ときどき手足をもぞもぞ。

か…かわいい…!

まだまだちっちゃいけどちゃんと生きてて、なんだかとても幸せな気持ちになりました。
これ旦那にも一緒に見て欲しいなぁ。

とゆー話を夕飯のときにしたのですが、「ふーん」とか微妙な反応しやがりました。

まぁ想像通りだし、いいんだけどさ…
なんだかなぁ。
[PR]
2008年 07月 18日
旦那経由で親交のある皆様には周知の事実ですが、
なんと私のお腹に赤さんができました。

現在妊娠3ヶ月です。
つわり真っ最中です。
毎日死んでます。
パソコンなんていじった日には、目が回って吐きます。
テレビも1日数時間が限界です。
みたいな。

そんな日々を送っていたら今年のDOI(夏恒例のアイスショー)見逃したよ。
いつの間に放送したんだろう…
見事に情報化社会に取り残されています。
月末にも名古屋でショーがあるらしいけど、東海地区以外も放送してくれるかなー。

そんな感じで母体はぐだぐだですが、赤さんは順調に育っております。
先日の検診では2週間前の倍の大きさに成長されておりました。
っつってもまだ4cmにも満たないけど。
これが半年ちょっとで生まれてくるなんて、命って凄いな。

元気に生まれてきておくれ。
[PR]
2008年 01月 15日
生きてます。
それなりに元気です。

年末年始は旦那様のご家族と沖縄へ旅行へ行ったり、
この連休は二人で大阪へラルクのライブを観にいったりなどしておりました。

沖縄は天気に恵まれなくて残念でした…
あちこち回って忙しかったし。それなりに楽しかったけど。
機会があれば今度は旦那と二人でゆっくり巡りたいです。
(5泊6日の旅行の感想を3行で終わる)

ライブはめっちゃ楽しかった!!!!
ステージとほぼ対面の2階席だったので音だけ聴きに行くつもりで行ったんですが、意外とステージまで近くてテンションあがりました(・∀・)
それでもメンバーは小指の先程度の大きさですけど(笑)

『THEATER OF KISS』と銘打った今回のアリーナツアー。
演出も凝っていて華やかで楽しかったです。

みくしとか見ると日によって何パターンかあるそうなのですが、私たちが行った12日は『不思議の国のアリス』風でした。
2羽の(とゆーか着ぐるみで直立歩行してるんで2匹って感じですが)ウサギが恐る恐る穴に入ると、そこは不思議の国でした、みたいな。

最後は感動しました…

アンコールで一度幕が降り、そこに映った二人の男女のシルエット(アルバムのジャケットイラストの)が徐々に近づき…キス。
自然と会場から拍手が起こり、そして『雪の足跡』の演奏が始まる。

この曲がほんっといいのだよ!!!
結婚式で使いたいくらいの素敵な歌詞。
大切な人に感謝して、これからもよろしくね、みたいな。
どの年代の方もそれぞれに色んなことが蘇るような、あったかくて優しい歌だと思います。

hydeさんの歌声にも思わずほろり。
旦那と一緒に観に来てよかったなって、こっそり思いました(笑)

素敵な時間をありがとう。
[PR]
2007年 12月 17日
探偵ガリレオ。
5、6話くらいから、普通にドラマとしても面白くなってきました。
福山さんの湯川のキャラクターも可愛く思えてきたし、柴崎コウ演ずる内海刑事とのやりとりも楽しくて好きだし。

しかし今日の最終話、あのショボイ装置の姿を見て愕然。
そのしょぼさにもガッカリというか失笑しましたが、天才vs天才みたいな、ありきたりな展開に一気に興ざめ。
つまんない。

ドラマとしてもイマイチだし、てゆーか『探偵ガリレオ』でこんな流れは有り得ない!
最後のピンクは笑ったけど。

プロデューサーはほんとにこのシリーズのファンなのかい。

More
[PR]
2007年 12月 09日
e0044481_3325648.jpge0044481_255053.jpg
先月の24日、都内で友達と遊んだ日。
何年も住んでたワリには1回も言った事が無いとゆー私の提案で、二人で東京タワーに行ってきました。

しかしその日は連休で、物凄い数の人人人。
しかも3台のうち1台のエレベーターが調整中ということで、展望台への行列はなんと2時間待ち。
でもまぁ他にどうしようもないのでその最後尾に並んだわけですが、プラカードを持ったスタッフのお兄さんが私たちの目に留まる。

「特別開放、600段の登り階段コースでしたら10~15分で展望台までご案内できます」

少し考え、これも何かの記念だしと血迷った私たちは、そのお兄さんに付いてくことに。

案内された入り口から5階分を登り一度外へ。
そこでチケットを購入し、いよいよ本階段へ突入。

しかし登り始めて数分で後悔。
狭くて急な上にどこ見ても真っ赤で、足を踏み外しそうで怖かったデス。
そして当然ながらめっちゃしんどい。
ふと高校の修学旅行で登らされた、金刀比羅宮を思い出す私。

それでも結果的には登り切れたとゆーか、ただの非常階段で狭くてすれ違えないから登るしかなかったとゆーか、とりあえず見事制覇した私たち。
こんなんまで貰っちゃったり↓
e0044481_2275215.jpg
翌週半ばまで筋肉痛に悩まされ、もう二度としねぇと誓いました。

んがっ。
[PR]
2007年 11月 21日

KISS

L’Arc~en~Ciel


買って参りましたよ。
本日発売のラルクさんのNEWアルバム。

発売日に買えば余裕だろーと予約をせずに行ったら近所のTSUTAYAでは売り切れで、ちょっと遠くてちっこいTSUTAYAまで行く羽目に。

危うく初回版を買い逃すとこだったぜー。
てゆーか夕方の寒さが厳しくなって、危うく風邪ひくとこだったぜー。
冬は苦手です。

なんだか久しぶりに、じっくりラルクの楽曲を聴きました。
最近ずっと、電王とか電王とか電王とか(笑)、その関係の音楽ばっかりだったせいか、すごく新鮮。

やっぱいいなぁ、ラルク。
なにがいいって、口ではうまく言えません。
聴けば分かります(笑)

はぁ~!
カラオケ行きたいなー
ライブ行きたいなー(年明けに行くけど)

そういえば初回はスペシャルパッケージで、23面ワイドブックレット仕様でした。
せっかくなので広げてみた。

びろ~ん
[PR]
2007年 11月 08日
都内にいた頃はエアコンのみで過ごしてたんですが、
こちらでもそうなると思いますが、なんとなくコタツが欲しい気分です。

みかんとか食べながら、まったりぬくぬくフィギュア観戦とかしたいなぁ。
そんでそのうちウトウトしてきて、明かりもテレビも点けたまま寝ちゃうの。

あぁ、幸せ。
[PR]
2007年 11月 01日
月9の探偵ガリレオ。

原作のファンなので、その視点で見るとかなりイマイチなのですが。
草薙とのコンビがメインでない時点で。
それを考えずに別のドラマとして見れば、これはこれで面白いかな。
謎解きが映像化されてるのは解りやすいし、新鮮です。

湯川が『ただの物理オタクで理屈っぽい嫌なヤツ』として描かれてるのが、
ものすごーく気になりますが。
でもドラマは初対面の、えーと、名前知らないや。
柴崎コウ演ずる刑事視点で進んでいるので、そのうちに彼の良さも徐々に見えてくるのでしょう。たぶん。
3話でもちょっとその片鱗はあったし。

でも恋愛要素はやっぱりどうでもいいけど(笑)

ところで福山さんが演じてると、湯川がめっちゃモテモテ教授な感じに見えるんですが、実は生徒にも変人認識されてて笑いました(笑)
役柄と合ってない気がして違和感あるけど。

そんなこんなで色々思うところはありますが、やっぱり作品自体が好きなので、今後の展開に期待しつつ、最後まで見てみようと思います。
[PR]
2007年 10月 20日
耳鼻科での血液検査の結果がでました。
e0044481_22212032.jpg

オールゼロ。
検査に引っかからないくらいの低い測定値だったらしいです。

先生「お前、100点満点やな!」

そんなに低い値なら、アレルギー反応しないで欲しいです先生...

てゆーか喉は良くなったのに、鼻が酷いです先生。
1日中むずむずするし、目はちょっと痒いし、頭はぼーっとするし、
正直辛いです...orz

しかし抗生物質が鼻に効くようになるまでは、1週間はかかるものらしい。
花粉症対策の薬を、時期がくる1週間前から飲み始めるのも、そういうことらしいです。

あと数日の辛抱か...
出そうで出ないクシャミが、地味にしんどい。
[PR]