松茸を食す。
2008年 11月 17日
お義母さんから『松茸をもらったから取りにおいで』との連絡を頂き、旦那と二人で夕食もご馳走になりつつ頂いて参りました。

ちなみに夕食は義妹さんのリクエストと思われるイタリアン。
地元牛肉のステーキやら魚介のガーリックソテーやらがめっちゃウマー。
デザートのシフォンケーキがこれまたふわふわしゅわしゅわな食感で超ウマーvでした。

そして親戚(?)から貰ったのだというその松茸…



e0044481_20363519.jpg
でかっ!!

想像の斜め上をいくサイズと形。
てかこれって松茸?的な。
でも香りはまごうことなく松茸。

この巨大松茸を3分の2ほど使って、今夜のメニューは松茸ご飯と松茸のグリルに致しました。
しかし私、炊き込みご飯て出来合いの素を使うの以外、作ったことないんですけど。
果たして美味しくできるかしら。

ってことでネットでレシピを検索して、なるべくシンプルなものをチョイス。
参考にしたのはコチラ→松茸ご飯レシピ
だし昆布は無いのでだし汁を作って代用。
私の好みで刻み油揚げも追加。

仕上がりは…若干薄味だったかも?
でも松茸の香りがして、なかなかにウマーなご飯ができました。
ただいわゆる松茸らしい形の松茸じゃないので、見た目がなんか椎茸っぽい。
傘の部分の薄切りとか。

いやしかし美味しかった。
グリルも中から松茸の香りとゆーかエキスとゆーか、それがじゅわ~と染み出てきましたよ。
秋を堪能致しました。
ご馳走様でしたv
[PR]