「ほっ」と。キャンペーン
階段。
2007年 12月 09日
e0044481_3325648.jpge0044481_255053.jpg
先月の24日、都内で友達と遊んだ日。
何年も住んでたワリには1回も言った事が無いとゆー私の提案で、二人で東京タワーに行ってきました。

しかしその日は連休で、物凄い数の人人人。
しかも3台のうち1台のエレベーターが調整中ということで、展望台への行列はなんと2時間待ち。
でもまぁ他にどうしようもないのでその最後尾に並んだわけですが、プラカードを持ったスタッフのお兄さんが私たちの目に留まる。

「特別開放、600段の登り階段コースでしたら10~15分で展望台までご案内できます」

少し考え、これも何かの記念だしと血迷った私たちは、そのお兄さんに付いてくことに。

案内された入り口から5階分を登り一度外へ。
そこでチケットを購入し、いよいよ本階段へ突入。

しかし登り始めて数分で後悔。
狭くて急な上にどこ見ても真っ赤で、足を踏み外しそうで怖かったデス。
そして当然ながらめっちゃしんどい。
ふと高校の修学旅行で登らされた、金刀比羅宮を思い出す私。

それでも結果的には登り切れたとゆーか、ただの非常階段で狭くてすれ違えないから登るしかなかったとゆーか、とりあえず見事制覇した私たち。
こんなんまで貰っちゃったり↓
e0044481_2275215.jpg
翌週半ばまで筋肉痛に悩まされ、もう二度としねぇと誓いました。



e0044481_229551.jpg
なのに本日、何故かこんなところにいる私。
東京タワーでふと頭をよぎったあの金刀比羅宮が、今私の目の前に…!

あれー?

お義父さんお義母さんに誘われ旦那と4人で高松に出かけたのですが、帰り道だからとついでにお参りすることに急遽決定。
785段登って本宮へお参りしてきました…orz

下り途中、置物のようなねこさんに癒されてきました(*´д`*)
人に触られても逃げたりせず、あまりの可愛さに参拝客が猫まっしぐら。
e0044481_2562018.jpg

[PR]