ドリームオンアイス2007
2007年 07月 18日
なんだかとっても久しぶりにフィギュアを観た気がします。
テレビでだけど。しかも前半見逃したorz
気付いた時にはもう8時。
観始めたら浅田選手の取材で、以降キム・ユナ、安藤美姫(VTRのみ)、デンコワ&スタビスキー、ステファン、高橋大輔。
1時間かけて放送したプログラムは4つだけって何。

浅田選手のVTRは、世界選手権のところで震えが。
あの日あの時あの場所で、目の当たりにできたあの興奮が蘇ってきて、鳥肌が立ちました。
本当に凄かったなぁ。
今年も自分の中の目標に向かって、着実に進んでいって欲しいです。

放送を観た中で一番印象に残ったのは、キム・ユナのアンコール。
はじけた感じのプロも可愛いんですけど、いまいちリズムや雰囲気に乗りきれてない感じがしました。
動きがしなやか過ぎて。

そう感じた後のしっとりしたアンコール。
やっぱり彼女にはこういう曲が似合うと思いました。
うまく言えないんですが、天女の羽衣のようにメロディを身に纏ってるというか。
旋律を指先まで絡ませて、音楽とひとつになって踊っているように見えました。

そんな感動の後のアナウンス。
「オリンピック金メダリスト荒川静香の前でイナバウアーも披露!」
イナバウアーは荒川さんの私物じゃありません。

げ ん な り 。

しかし自国での大人気っぷりは凄いですね...。
リンクを離れるとごく普通の女の子に見えるので、ああいった国民の期待が重圧に変わらないか心配です。

ステファンの大人気っぷりには笑った。
あそこだけアイスショーのノリじゃないし。
もーいっそのことオンリーイベントとかやったらいいよ(笑)
[PR]