Champions on Ice 観戦日記。
2006年 09月 18日
9月16日(土)に行って参りました。
チャンピオンズオンアイス、仙台公演最終日。

今回はブログでいつもお世話になっている方々とご一緒させていただきました。
お逢いするのはほとんど初めてだったんですが、お陰様ですんごく楽しく遠征観戦できました。
ありがとうございましたー。

では。
その辺の詳しい話は別のエントリですることにして、レポでもなんでもない、ただの観戦日記でも。
記憶違いはお許しを。
ちなみに演技順も覚えてません(笑)



座席は贅沢にも、1列目のスペシャルアリーナ。
南サイドのほぼ中央。すぐ右側に選手の入場口がありました。
静岡の会場が暖かかったと聞いて甘く見てたら意外と冷えて、販売していたひざ掛け(1000円)を仕方なく購入。
はー、これでひと安心(笑)

【オープニング】
そして12時。
白髪のカツラを被ったモーツァルトのコスプレっぽい(失礼)男性が、ベルを鳴らしながらリンクサイドを周回。
「あと10分...5分」と英語でカウントダウン。
いよいよ開幕となり、ピアノとセクシータップダンスのコラボステージ。
そしてダンス終盤、腰をリボンで縛ったフリフリ白ワンピ&揃いのフリフリ日傘を差した女性2名が登場。

…って、アニシナとドロビアツコじゃないですかー!
アニシナ可愛すぎ!
戦の女神のような強い女性のイメージしかなかったけど、いやはやなかなかフリフリも似合うじゃないですか。
ドロビアツコも綺麗だなぁー。

二人に見とれてたら、いつの間にかペーゼラとバナガスも滑ってました。
その後他のスケーターたちも登場し、白い衣装で群舞。
ほとんど覚えてないけど、みんな楽しそうに踊ってました。
最後の花火にちょっとビックリ(笑)
派手な演出は盛り上がりますねぇー。

【本田武史】
第一部と第二部とで、2度滑ってくれました。
ジャンプでミスもあったかな?
でもアマチュアの頃より調子も良さそうだったし、楽しそうでした。

【イリーナ・スルツカヤ】
彼女も2回登場。
トリノの時よりだいぶふっくらしてました。でもかわいいですねー。
2-2だと思うけど、コンビーネーションも跳んでくれました。
途中のクネクネセクシーダンスも楽しかったし、やっぱりあのビールマンは素敵でした。

【ビクトール・ペトレンコ】
2回登場。
現役時代は存じませんが、とてもダンディーで大人の演技って感じです。
ジャンプもバッチリだし、無駄の無い貫禄の演技。これぞプロ、みたな。
素敵なおじさまです。

【ウラジミール・ベセディン&アレクセイ・ポーリシュク】
2回登場。
アクロバット要素盛りだくさんの、男性二人組。
第一部ではほとんど滑らず、アクロバットを中心に。
二部では次々と衣装を変えながら、客席とのやり取りも交えつつ、難易度高すぎリフト満載のアイスダンス。
離れ業ばかりと思わせつつ、スケーティングもバッチリじゃん!
お茶目な仕草も多く、かなり楽しかったです。

【ステファン・ランビエール】
2回登場。
トリノでのフリーと、DOIでも見せた仮面の演技。
彼は...なんか好青年ですね~。
どんな演技だったか忘れちゃいましたが、ファンに対するサービスがとても丁寧です。好感度大。
スピン七変化が相変わらず素晴らしかったのは覚えてます(笑)
変形スピン、バトル王子のも生で観たいな。

【サーシャ・コーエン】
第二部で1回。
オープニングのときいたかなー?フィナーレでも途中までいなかったような。
トリノでも見せたロシア民謡(だったかな)のプログラム。
目の前で180度以上のバレエジャンプを跳んでくれました。ラッキ。
しかし彼女はホントお人形さんみたいです。
背もちっちゃいけど顔もちっちゃくて、めちゃめちゃ可愛い。

【スルヤ・ボナリー】
第二部で1回。
現役の頃もうっすら覚えてます。「エキシビでバク宙してくれる選手」という記憶で。
それから10年近く経ってるはずなのに、今回もやってくれましたバックフリップ。
演技後には前宙のオマケ付き。
てゆーか前もできるのか!
褐色の肌に白い靴って映えるな~とかも思いました。

【中野友加里】
1回登場。
DOIと同じ、「SAYURI」でした。
相変わらず可愛いですねー。そしてこの日も好調のようでした。
キャッチフット(覚えたよ!)しながら色々に表情を変える手の動きが好きです。
SP用のプロということで、やっぱりあっとゆー間に終わっちゃって残念。
もっと観たいです。

【荒川静香】
2回登場。
第一部も第二部も、最後に登場。「アヴェマリア」と「You Raise Me Up」
地元仙台での公演ということで、さすがに歓声も拍手もひと際大きかったです。
演技も、以前にも増して輝いているように見えます。
どちらもテレビで飽きるほど観たのに、なぜか目の奥が熱くなりました。
第二部では観客のアンコールに応え、「トゥーランドット」の一部を披露してくれました。
これを生で拝めるとは…ありがたや~(-人-)

さて、ここからが本番(私的に)。
私の大っっっ好きな方々の登場です(笑)

【マリナ・アニシナ&グウェンダル・ペーゼラ】
私にアイスダンスの魅力を教えてくれたカップル。
プロの構成からリフトから、なんだかもう色々な要素が私のツボなんです!
ペーゼラの香水ってどんな香りなんだ!(笑)

彼らも2回登場。
第一部は「スターウォーズ」
ビームサーベル(?)を振り回しながらの華麗な演技。
剣の交わるタイミングが、効果音とピッタリなのはさすが。
でもこのプログラム、リフトがどれもちょこっとずつで終わる気が。少し物足りません。
第二部はDOIと同じプロ。
何度観てもあのケープ捌きは素晴らしいです。
でも欲を言えば東サイドで観たかった!orz
実はDOIと同じサイドだったよ!orz

【マルガリータ・ドロビアツコ&ポビラス・バナガス】
てゆーか大好きなんですこのカップル!
ソルトレイクの情熱的なフリーにやられました!
肩の高さにお姫様だっこされ、二人が見つめ合うリフトが忘れられません!

第二部で1回。「パイレーツ・オブ・カリビアン」を披露。
実際に観ると二人とも以外に背が高かったです。
ドロビアツコ、以前のNANAちっくなボブもカッコ良かったけど、ロングヘアも素敵です。
うわさのプログラムも素敵でした。
まるで殺陣のような剣の扱いはお見事。ダイナミックなリフトのターンも健在で、もう感無量。
早起きして仙台まで来て良かった…!

【エレナ・ベレズナヤ&アントン・シハルリドゼ】
てゆーか大好きなんですこのペア!
ソルトレイクのエキシビで見せた、アクロバティックで幻想的な「チャップリン」やられました!エレナ可愛すぎ!
てゆーか探してみたらありましたよ!↓
http://www.youtube.com/watch?v=EAtOrzrl1dk

彼らも2回登場。
第一部ではしっとりしたペアの演技。
高いスロージャンプはシングルとは迫力が違います。
第二部ではなんと!ソルトレイクと構成は違うけど「チャップリン」を!!
これを生で観れるなんて…!早起きして(以下略)
しかしエレナ顔ちっちぇー。
キャップ&パンツルックが相変わらず可愛すぎです。
エンターテイメントに富んだ楽しいプログラムは、是非また観たい作品。
テレビではカットしないで!
てゆーかどの選手もカットしないでぇー!

【フィナーレ】
...どんな感じだったですかね。
女性陣の赤い衣装が露出度高かった気が(笑)
そしてサーシャはやっぱりいない?と思ったら、途中で登場。
終盤に入口付近で、ウラジミール(と思われる)とサーシャが水を掛けてじゃれ合ってたのが面白かった(笑)
フィナーレもフィニッシュは花火があったかな?天井から垂れてくる感じの。
最後の最後、ベルの男性がリンク中央で「オワリデス」は笑った。
可愛い演出。ちょっとファンになりそうですよ(笑)

さて。
こう思い出しつつ書いてても改めて思いますが、ほんっっっっっとーに!豪華なメンバーです。
世界の名立たるスケーターばかりですよ!
プルシェンコ選手が来れなかったのはかなり残念ですが、それを差し引いてもスゴイです。
こんな贅沢なショーを、また日本でも観るチャンスはあるんでしょうか。
たった2時間程ですが、とても楽しくて貴重な時間を過ごせました。

スケーターの皆様、開催に携わった皆様、本当にありがとうございました。
またの開催を心からお待ちしておりますので、よろしくお願い致します(笑)
[PR]