いい加減、コンタクトは煩わしい!
2006年 05月 08日
とゆーわけで。
以前とりさんのブログでも話題になった視力回復手術を、近々受けるかもしれません。

実は数年前に彼氏がその手術を経験していて、羨ましいと思いながらも費用の高さから諦めていたんですが。
コンタクト生活のめんどくささに嫌気がさし、勢いでネット検索してみたところ、キャンペーン価格だとか言ってめっちゃ安い。
彼氏が受けた頃より技術は進歩してるのに、価格はなんと半分!(定価だとむしろ高いですが)
そのままネットで予約もできたんですが、念のためパンフレットを取り寄せてみることに。



1週間ほどでパンフレットが到着。
でもその時は気持ちが萎えていたので、そのまま放置(笑)
しかしGWなのに風邪で出掛けられず、あまりにもヒマだったので、隣りでゲームに没頭中の彼氏に相談。

彼 「えー、でも高いんだよ?あれ。引越しもしなきゃいけないし、
   今は難しいよ。」
私 「でも今、感謝キャンペーンとかで安いんだって。
   ローンにしたとしても、金利も病院が負担してくれるし。」
彼 「へー、ちょっと見して。」

届いたパンフレットを読んだ彼氏は、
「これぐらい(の費用)ならいいんじゃん?とりあえず連絡とってみようよ。年中無休って載ってるから、今日も大丈夫だろ。」
と、何故か急に乗り気。
鼻水たらたらで話ができない私の代わりに、早速電話をかける彼。
てゆーか行動早っ。

しかし使用中のコンタクトの種類の話などになり、当人でないと解らないため、結局自分で話すことに。

受付の方の説明によると、コンタクトを使ってると角膜が変形してしまい、正確な検査ができないため、検査前の1~2週間はコンタクト禁止なのだとか。
ちなみに私のはソフトレンズなので、1週間前からで良いとのこと。
そしてとりあえず、手術を受けるかどうかは別として、検査を受けてみることにしたんですが...。

電話終了後。

私 「6月2日に検査受けることになったよ。」
彼 「おう。」
私 「手術は18日にした。」
彼 「...え?それももう決めたん?」
私 「うん。なんかそうなった...?」

アレ?(・∀・)

てゆーか、気付いたら話の流れで手術の日にちも予約してました(笑)
しかも数日後、キャンセルが出たため、手術が7日に繰り上げに。
でも手術前もコンタクト禁止だそうなので、検査してすぐ手術できる方がラクです。メガネ好きじゃないし。

そんな訳で。
5月26日から、嫌だけどメガネ生活にシフト。
6月2日に検査。
6月7日に手術(検査の結果、手術可能な場合)
翌8日に術後の検査。

順調に行けば、1ヵ月後にはメガネもコンタクトも要らないんだ...。
はあぁぁ...なんかドキドキしてきた...(*´д`)
[PR]